“はぐはぐひろば わかしば”では、
地域の子育てに励むご家族に求められるものを模索してきました。

その結果、
「こんなのあったらいいだろうなぁ~」といういくつかイメージしたものをカタチにすることにしました。

これが正解!というはっきりしたものが見つけにくいのも子育てです。
だから、こんな感じでやると子育てってもっと楽しいらしいよ~!そんな情報を共有し、
そっか!こんなやり方もあるのか!という感情を共有します。

一人で子育てをするのではなく、
少しでもいろいろな人たちの関わりを通していろんな考え方に触れること。

そんなこんなでより良い親子関係を築いてもらったら
子育てをもっと楽しんでもらえるのではないかと考えています。

ひとりよりも、ふたり、ふたりよりも、さんにん。
悲しみや悩みは少なくなり、喜びは増えていく。
そんなお母さんにもお子さんにもうれしい場所、「はぐはぐひろば」へようこそ!

これから出産をされるマタニティの方~就学前の在園児のご家族まで幅広く使える、柏市の子育て支援広場です。費用はかかりませんので、まずはご登録ください。

ご利用案内
開館時間 月~土 9:30~16:30(お好きな時にご利用いただけます)
※時間帯によっては対象別の「たいむ」があります!
開放日 日・祝
休館日 年末年始
対象 未就学児(0歳~5歳児)と保護者・プレママ、プレパパ
利用登録 初回に利用登録をしてください
利用料 無料

育児講座「絵本についてのアドバイス講座」

柏市には、赤ちゃんとママが絵本と仲良くなるための「ブックスタート」という素敵なサポートがあります。絵本の読み聞かせが親子にとって貴重な時間になることはわかってはいるものの、上手く取り入れられないと感じている方も多いのではないでしょうか。
今回は松葉町にある「すぐれた古書絵本専門店ブックススズキ」の鈴木千里さんが絵本についてのあれこれを教えてくださいます。鈴木さんは元幼稚園教諭で、書店では大人のための読み聞かせや音楽家とのコラボ会を開催されたり、図書施設で絵本のアドバイザーをされたりとご活躍です。
「今読んであげたい絵本ってどれなの?」「図鑑にしか興味がなくて…」「読んであげても聞いてくれない!」などなど、ママたちの悩みを解決しましょう!

日程 3月7日(水)
時間 13:30~14:00(集合13:20)
場所 はぐはぐひろば若柴(柏青少年センター内) 創作室
対象 0~5歳児の保護者
定員 15名
講師 古書絵本専門店ブックススズキ 鈴木千里
料金 無料
その他 *お子様の預かりはありません。
お子様は同じ会場のプレイスペースでお過ごしいただけます。
すぽっとたいむ紹介
マタニティたいむ ①マタニティたいむ
産まれる前のドキドキやこれからの子育ての不安などを一緒に解決しましょう(^^)
ハグハグたいむ ②ハグハグたいむ
産まれてからハイハイするまでのお子様が対象です。夜泣きや母乳の悩みをお聞きします
ハイハイたいむ ③ハイハイたいむ
ハイハイができるようになったお子様が対象です。授乳・離乳の悩みや赤ちゃんとの遊び方を知りましょう
ヨチヨチたいむ ④ヨチヨチたいむ
待ち望んだたっちから、あんよするまでのお子様が対象です。身体や心の発育に合わせた遊びを提供します
2歳のじかん ⑤2歳のじかん
イヤイヤ期・トイレトレーニングの乗り越え、幼稚園やプレ保育の選び方などをサポートします
3~5歳のじかん ⑥3~5歳のじかん
降園後の遊び場としてお使い下さい。気候や天候に関わらず遊ぶ事ができます
はぐはぐひろばわかしば
〒277-0872千葉県柏市十余二313-92
TEL:080-7888-2525
mail:wakashiba@toyoshiki-kids.jp

PAGE TOP